ボーダレス

※現在、営業されていないようです。(2021年3月時点)

早朝と夜間に学べる池袋英会話ボーダレス。ビギナーでも受けられる朝活レッスンの特徴を調べてみました!ぜひ参考にしてください。

ボーダレスの特徴・強み

スクールや独学とも違う、カフェで行う朝活英会話。講師がいるので、初心者の方でも気軽に参加することができます。目的は参加者の英会話を上達させること!3ヶ月程度で中級者のレベルになれる学習を行っていくようです。

■ボーダレスの3つのポイント!

1.池袋近辺のカフェで行うので気軽に参加できる
「スクールなどは少し敷居が高い」と感じる方もいるのではないでしょうか?ボーダレスは誰でも入りやすい既存のカフェで英会話を行うため、入りやすいという特徴があります。わからない単語や間違った文法などを教えてもらえるので、独学で悩むようなこともその場で解決することができるでしょう。

2.参加費が安い
参加できるコースは、60分あたり1000円のビギナー英会話と朝活500円の英会話!2つ通っても1500円でとってもオトクですね(カフェの飲食代は別途自己負担)。
安いので参加者が多くなることもありそうですが、4名程度とのことなので自分のアウトプットの時間もしっかり取れるのではないでしょうか。

3.途中参加・途中退室OK
レッスンの開始時間が7:10からと8:10からの2パターンあるので、ライフスタイルに合わせて選ぶことができます。中には「開始時間に間に合わない…」という方もいるかもしれませんが、大丈夫!レッスン時間内であれば、途中参加することが可能です。また、「最後までいると会社に遅刻する…!」という方は途中で抜けてもOKみたいですよ♪

朝活女子に人気の
クールはこちら

早朝英会話にボーダレス選んだ理由

  • 英語を習いたいけど、仕事が終わってからは疲れて勉強することができなかったので、朝活英会話に参加することにしました。朝に仕事で忙しくなることはないため、余裕を持ち楽しんで学ぶことができています。
  • 仕事でのメールなどでしか英語を使うことはありませんが、今後のために必要だと感じて習い始めました。疑問点を解消できたのが一番良かった点です。自分でそうではないか?と思うのと、講師にそうだ!とはっきり言われるのは違いますもんね。これからも参加しようと思います。
  • 今までインプットばかりで、アウトプットを行うことはほとんどなく…話すことができませんでした。これは話す場が必要だと思い、参加することに。結構軽い気持ちで入ったのですが、ここまで実践的にやるとは思ってなかったのでビックリ!行って良かったです。
  • いきなり自分の言葉を英語にするというより、まずは簡単な日本語にすることが大切だということを学びました。これまでは文法が出てこなかったりして考え込むことも多かったです。でもこのヒントをもらえたので、続けていきたいと思います。
  • 簡単な中学英語でも、自分の口で話そうとすると出てこないことが多いです。でも、わかる範囲で言おうとするところや、その人の言いたいことを理解しようとするのはとても楽しかったです!失敗しても良いんだという気持ちにしてもらえました。

早朝英会話・ボーダレスの料金は?

英会話ボーダレスHP画像
入学金 HPに記載なし
おすすめコース 朝活英会話
料金 1,000円/ビギナー英会話
500円/朝活英会話
開校時間 水曜日
7:10~8:10 / 8:10~9:10

アクセス

豊島区勤労福祉会館
東京都豊島区西池袋2-37-4
※HPにTEL記載なし