30代が朝の時間を有効活用するには

30代社会人の中には、仕事が始まるまでの朝の時間をスキルアップやキャリア形成のために充てている人が多くいます。
いわゆる朝活は「集中力があがる」「静かな時間に趣味を満喫する楽しさを知った」「目覚めがよくなった」「時間の使い方が以前より上手になった」などメリットばかり。ですが、実際に早朝の時間帯に活動を始めるのは、慣れていない人からしたらとても大変なものです。また、朝活には興味があるけれど、どのように探していいのかがわからない人も多くいるでしょう。そこでこのページでは、30代に人気の朝活を紹介します。朝の貴重な時間を有効活用したいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

30代

朝活おすすめ1:早朝英会話

「朝の早い時間から英会話の勉強なんて大変そう」と思われそうですが、実は朝が苦手な30代ほど、早朝の時間帯に英会話スクールに通い、あえてモチベーションを維持していることがわかりました。
朝活に英会話が人気の理由は「効率の良さ」。仕事前の決まった時間に英会話スクールに通うことで、朝の早い時間から脳をフル回転させられます。脳が起きることから必然的に日中の仕事効率が上がり、その効果にハマる人が続出しているようです。
また、英会話ならスポーツとは違って汗をかかないので、仕事前に朝活をしてもシャワーを浴びる手間も発生しません。こうした手軽さがポイントで、ビジネスシーンや旅行で活かせるスキルを身に付けたい30代におすすめです。

  • 以前から朝活で英会話を始めたいと思っていました。早朝にレッスンをやっている英会話スクールが運よく職場の近くにあったので、「まずは始めてみよう」と体験レッスンを申し込むことに。費用の相場はあまり詳しくないですが、英会話スクールにしてはとても安い金額だと思います。先生がとてもやさしい人で、レッスンもわかりやすく、これなら続けられそうだと思いすぐに入会。通いはじめて4カ月が経つのですが、早朝の英会話はフレッシュな気持ちで1日が始まるので、想像していたよりずっと良い感じです♪通っているスクールのレッスンはグループで学ぶ形式で、他の人の言い回しを聞けるし、自分の英会話力のレベルも分かるなど多くの学びがあります。
  • 朝7時からの早朝レッスンに参加しています。イギリスに住んでいたことがあり英会話力には困ってはいなかったのですが、仕事で必要になったため、ビジネス英語を覚えるのと復習を兼ねて通いはじめました。そのため今は、実戦形式でのディスカッションをして、言いたいことを正確に伝えるための上級文法会話を受講しています。このレッスンは英会話力以外にもロジカルで簡潔な会話が求められるので、朝から頭がフル回転。仕事帰りで疲れた脳では厳しいと思いました。レッスンが終わった後はロビーで朝ごはんを食べたり、出された宿題を解いたりしています。出社までに時間の余裕もあるので、これからも続けていくつもりです。
  • 私が英会話スクールに通える時間帯が朝早くだったので、早朝レッスンのやっているスクールから選びました。少人数グループでレッスンを受けるタイプだったのですが、そのなかでも一番英会話が喋れない私を先生がフォローしてくれたのがとても嬉しかったです。レッスン中にわからない単語があって止まってしまっても、その単語を使って例文を作ったり、関係する言い回しを教えてくれたりと、グループの生徒全員が飽きないようにしながらも優しく教えてくれます。普通の英会話スクールなら間違えるのが怖くて発言できないと思いますが、私の通う英会話スクールは間違えても優しくフォローしてくれるので気軽に発言できて安心です。
  • マンツーマンの早朝レッスンに通っています。正直に言うとレッスン料は高いです。それでも平日は7時から開いているし、夕方以降に通う予定はありませんが夜は22時まで開いていて好きな時間に予約が組めます。仕事の都合で予定の変更が多いのですが、私が選んだコースは月に8回までキャンセルにお金がかかりません。費用が高いだけあってレッスンの内容はレベルが高く、とてもわかりやすいです。「これなら金額に見合ったレッスンを受けられる」と納得しているので、頑張って英会話を身に付けようと思います。

30代の朝活に大人気の英会話スクール

リンゲージ
【グループレッスン】

リンゲージ雰囲気

早朝7:00開校。入会金無料。駅から近くカフェのようにお洒落な内装で、「朝からテンションが上がる」と大人気のスクールです。

公式サイトはこちら

Gaba
【マンツーマンレッスン】

gaba雰囲気

早朝7:00開校。
ホテルのラウンジのように高級感のある雰囲気が魅力のスクールです。

公式サイトはこちら

朝活おすすめ2:読書会

朝の時間を読書に使う人が増えています。読書会とは、カフェに複数の人が集まり、お茶やコーヒーを飲みながらおすすめの本を紹介したり、読んだ本の感想を共有したりする会です。学生から中高年まで幅広い層から人気の朝活で、寝ぼけている脳と身体のウォーミングアップには最適。
プレゼンテーション能力や集中力の向上も見込めるので、ビジネスマンにとっては嬉しいメリットがあります。
読書会は異業種の人と出会えるチャンスが増えるため、自分の価値観や人脈を広げられるチャンスです。「あまり本に詳しくない」「これまで読書をする習慣がなかった」という人は、少人数制で開催されている読書会に参加してみることをおすすめします。

  • 私が参加した読書会は小説よりもビジネス書を紹介する人が多く、今後のキャリア形成に役立つような話がたくさん聞けました。人脈を広げるつもりで参加しているような人もいたので、読書を通していろんな人と繋がれるのはすごいと素直に感心しましたね。
  • 自分の好きな本に共感してくれる人や、興味を持ってくれる人がいるのは嬉しいですね。読書は本来なら一人でするものですが、こうしたアウトプットの場があることでよりたくさんの本を読んだ気持ちにもなれます。また、他の人の意見を聞くことで、自分の考え方に幅を持たせることもできるというたくさんのメリットがありますよ。

朝活おすすめ3:資格取得の勉強

起きている時間の中で、人の脳が一番記憶を定着させやすい時間帯は「朝」と言われています。このゴールデンタイムなら、集中力が高く思考が研ぎ澄まされた状態で勉強できるので、仕事で疲れた夜に勉強をするよりも捗るでしょう。自宅ではついついサボってしまうという人は、カフェに足を運んでみるのも良いかもしれません。美味しいコーヒーやオシャレなスイーツを発見するのも、楽しみかたの一つですよ。

番外編

そのほかにも、朝活として取り入れることで一日を有効に使うための方法を紹介します。

散歩

軽めの運動にもなる散歩。普段の街中を新鮮な空気を吸いながら探索し、太陽の光を思いっきり浴びましょう。愛犬の散歩のついでや、なにも考えずに歩くだけでも気持ちのリフレッシュになります。

座禅

お寺で開催されている座禅会。静かな時間を過ごせる空間は、探してみてもなかなか見つからないものです。都会の喧騒を忘れてみるのも良いですね。