早朝英会話スクールを徹底解析 > 疑問を解決!英会話Q&A > 早朝に英会話を習うメリットってなに?

早朝に英会話を習うメリットってなに?

「英会話に通うのは良いことだけど、なぜ朝活なの?」と疑問に思う方は案外多いのではないでしょうか?日中仕事が忙しいから、ということもありますが、朝に活動することで普段の仕事を効率よく行えるといわれています。 ここでは、早朝英会話のメリットについてご紹介しますね!

早朝英会話の良いところとは?

昼でも夜でもなく、朝にレッスンを受けるとどういった効果があるのでしょうか?

早朝英会話のメリット

○集中できる
(朝は1日で1番集中しやすいといわれています。勉強も集中して行うことができるので、レッスンの内容もスムーズに入ってきますよ♪)

○頭が整理整頓されている
(睡眠中に脳が取捨選択をし、不要な情報は消去されます。そのため、朝には空きが生まれ、記憶をしやすいといわれているのです。)

○英語を意識して見るようになる
(朝に英会話を学ぶと、新聞やお店の看板など、英語が目に入りやすくなるようですよ!意識して、英語を自分の中に取り入れようとするのかもしれませんね☆)

その他にも、「仕事で疲れて勉強できない」「急用が入ってレッスンに行けない」といった問題も、早朝ならほとんどありませんよ!
逆に、デメリットはどういったものがあるのかもお伝えしますね。

早朝英会話のデメリット

△睡眠時間が少ないと記憶が整理できない恐れもある
(成人の睡眠時間は平均で6時間程度。人によって異なりますが、6時間以上の睡眠を取らなければ、その日に学んだ英会話が記憶に定着しないということも…。日付が変わるまでには、できる限りベッドに入り寝る体制を整えましょう。)

△日中睡魔に襲われる
(早起きに慣れるまでは誰でもあること。ですが、そのままダラダラ仕事をしていると帰る時間も遅くなり、翌日起きられない…なんてことに。お昼休憩中に睡眠を取っておく、といったリフレッシュ法を取り入れるのがGOOD!)

早朝英会話レッスンはこんな人におすすめ!

英会話を学びたいけど、日中なかなか時間が取れない
仕事で英会話が必要になった
中学程度の英語力を上げたい
朝活を始めたいけど、何をしたらいいかわからない
夜型を改善して早起きできるようになりたい

管理人のとある1日

私の1日のスケジュールをご紹介しますね。今から朝活を始めてみようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

時間 1日の流れ
6:00 起床~出かける準備
6:30 英会話スクールへ出発!
(家から近いから、あまり時間をかけずに行けます☆)
6:50 到着~少しだけテキストを確認
7:00 早朝レッスン開始♪
(グループレッスンでワイワイ楽しく!)
7:40 レッスン終了~近くのスタバで復習しながらゆったり朝食
8:30 出社
(30分早めに行って、今日おこなう業務の整理)
9:00 業務開始!
12:20 キリの良いところまで終わらせて昼食
13:20 午後は眠くなっちゃうけど、定時で帰れるように集中!
18:15 少しすぎたけど、今日の業務は終了
18:30 彼と待ち合わせてディナーへ♪
(お互い退社時間が合うときはよく行きます)
22:00 帰宅
(入浴&スキンケアを終わらせて寝る準備)
23:20 ちょっと早いけど就寝!

この日は彼とのディナーがあったので、気合いを入れて仕事しました(笑)
早朝レッスンをしたことで眠気がなくなり、会社では朝からバリバリ働くことができます!そのおかげで、午後は少しゆっくりめでも十分間に合うんです。
以前は残業することが多かったのですが、朝活をするようになってから定時で上がることが増えました!最近は、仕事前にしっかり目を覚ますって大切だなぁとすごく感じています。
なかなか英会話を学ぶ時間が取れない方はもちろん、私的には集中力を鍛えたい方にも早朝レッスンをおすすめしたいですね☆

Menu

HOME

TOP